私が使用しているSNSについてメリットとデメリット

現在はさまざまなSNSがありますが、私は40代ですので、そのすべてを使いこなせているわけではありません。

主に気に入って使用しているのは、フェイスブックとLineぐらいでしょうか。

フェイスブックは使うようになって7,8年になります。

あとのツイッター、instagram,mixi,google+はアカウントも作ってませんので人のものを見たりしたこともありません。

またブログも、ひたすら友達のブログなどを拝見するのみです。

ツイッターやinstagramは特に若い人向けのような気がして敬遠しています。始めたら面白いと感じるのかもしれませんが。。

フェイスブックもまた自分で発信することはほとんどなくて、ひたすら友達などの投稿を読んで”いいね”を押しています。

特に海外など遠くに住んでる友達の近況を知れるのは一番のメリットではないでしょうか。なかなか連絡することもないけれど、相手が頻繁に投稿していれば、こちらもかなり頻繁に相手の近況を知ることができます。

しかし逆に気軽に連絡を取らなくても相手の近況を知ることができるので、さらに連絡を取らなくなってしまいました。

連絡しなくてもなんでもかんでも相手のことを知ってるつもりになってしまっているのです。これはフェイスブックのデメリットと言えると思います。

しかし私の生活に必要か不必要かと考えた時、やはりなくてはならないものになってしまいました。

まだフェイスブックを始めていない人にもこのSNSはとてもおススメです。

いろいろな人が発信している情報は自分が知ってるつもりになっている小さな世界を抜けて何か新しい感動などを与えてくれると思います。