宇都宮市のマッサージ、訪問で本格的マッサージをしてもらえるサービス

マッサージを受けたいという方でも通院が困難な症状のケースがあります。

たとえば脳梗塞などを患ってしまって半身麻痺になってしまったり、関節リウマチで動けない、パーキンソン病を患ってなかなか外に出られないといった症状がある場合はマッサージを受けに行くことはかなり難しいことです。

しかも普通のマッサージではこれらの症状は改善しません。専門的な医療マッサージが必要になります。今、こういった問題を解決してくれる宇都宮市のマッサージが評判になっています。

このサービスの良いところは、自宅にいながら医療保険が適用されるようなリハビリマッサージ・鍼灸などが受けられることで、特に高齢者の方に向いたサービスです。

さらに料金は、健康保険の適用が可能なので、厚生労働省に準じた料金となり、とてもリーズナブルですので、多くの人が利用することが可能です。

ただし、サービス範囲は、宇都宮市全域及び鹿沼市、芳賀町、壬生町、上三川町、下野市の一部となっています。この範囲を超える場合は相談となりますが、県外は当然難しいのが現状です。

しかも、施術時間は20分ほどですが移動に時間がかかるために1日1名の施術しか出来ていません。この辺はまだまだ利用しづらいところです。

こうなるとどのくらいの頻度で利用できるのか、施術の間隔はどれくらいにすればよいのか聞いてみたいところです。サイト内で鍼灸師を募集しているので、これからどんどん鍼灸師が増えてくればサービスもどんどん利用しやすくなるのかもしれません。