掃除はこまめに、かつメリハリをもって計画的に!

私、以前は掃除が嫌いでした。とにかく面倒くさいし、掃除しても、やり方が悪いのか、いまひとつきれいにならないし。
一生懸命掃除してもきれいにならないから、モチベーションも上がらず、悪循環でした。
だから、汚れやすい場所(トイレや床など)は、掃除をさぼってしまい、汚れがたまってしまって、さぼった次の日の掃除に時間がかかってしまったり。
換気扇などの季節ごとに掃除が必要な場所は、「年末にやろうかな…」と思いながら、結局やらずに1年経ってしまったり。
そこで、一念発起してやり方を変えました。
汚れやすい場所(トイレや床など)は、適当でもいいから、とにかく毎日掃除をするようにしました。適当でもいい、というのが掃除嫌いの私でもできるポイントです。適当でもとりあえず毎日掃除をしておけば、汚れがたまらないので、結果的にはトータルで掃除にかける時間が減らせます。
換気扇などの季節ごとに掃除が必要な場所は、掃除をしたら、カレンダーに掃除をしたことを書き込んでおきます。
こうすることで、いつ掃除をしたかが明確になり、「この前掃除したからしばらくはやらなくて大丈夫」という安心感を持つことができますし、期間があいてしまえば「やらなきゃ!」と強く思うことができます。
これも、汚れをためすぎずに済むので、結果的にはトータルで掃除にかける時間が減らせます。