引越しすることになりお金が足りなくなった時の事

引越しすることになったのですが、引っ越し代などいろいろな出費がかさなり、お金が足りなくなってしまったことがありました。
お金を借りる前はクレジットカードは持っていたもののキャッシング枠の無いショッピング専用のものです。
クレジットカードからはキャッシングが出来ないので、アコムにお申込みすることにしました。
その消費者金融を選んだのは近くに自動契約機があったからです。
自動契約機から申し込んでカードを受け取し、すぐに受け取したカードを使って即日融資が受けられるのが良い点です。
引っ越し代や生活費など当面の費用として20万円を借入しました。
お金を借りた時は利息の出費が膨らまないだろうかと不安な気持ちになりましたが、アコムではクレジットカードのキャッシングより金利が低かったので、それほど利息の出費が増えずに助かりました。
月々の返済額も12000円くらいだったので、アルバイトのお給料でも無理なく返済できました。
20万円を借りたことで引っ越しも無事に済みましたし、新しいアルバイト先もすぐに見つかりました。
しかし財布に入れていたカードを家族に見られてしまい、消費者金融からお金を借りたことを知られて不安に思われたのが難点でした。
ですがスムーズに新生活をスタートできましたし、借りたお金は既に完済済みですので、思い切ってお金を借りてみて良かったです。
毎月の返済額は最少なので、これから消費者金融のカードローンからお金を借りようとしている方は、余裕のある月に随時返済を行うと完済までの期間が短くなり、利息の出費を抑えることが出来てお得です。